2016年01月21日

プレゼント第2弾

1年前に、「びっくりだいせいこう❤」をしてくれた小3のMちゃん。
image-74de9.jpg
それは、こっそり練習した「トルコ行進曲」を聞かせてくれたサプライズプレゼントでした

それがなんと今年も
IMG_8126.JPG
今年はおおおお!「ガボット」です
テンポよくそしてきっちり弾けていて、磨きがかかっていました
1人で頑張って練習していたそうです。

歌心があって、ピアノが大好きなMちゃん。
毎回のレッスンで「これを今週は弾いてきてね」と伝えた曲は、難しくても曲数が多くても
なんとしても弾いてきます。
レッスン中は、弾くことに苦労したことをおくびにも出さずに弾いていますが、
お母様から時折「今週は泣きながらも弾いていました」とか「難しくて苦労していました」などお聞きすることがありました。

こう書くと、星飛雄馬のようですが、けっしてそんなお稽古の仕方ではなく、
このサプライズプレゼントのように「自分で選曲して自分で練習して演奏する」
この姿勢を持っているのです。
なんて理想的なんだろうと思います。

Mちゃん、ありがとうね。
先生には、Mちゃんがどんどんピアノが弾けるようになっていくことが、本当に大きな大きな喜びであり
こうやって先生に届けようという優しい気持ちが、このうえない嬉しいプレゼントでした。
そして、こんなに素敵な心を持っているMちゃんに出会えて、先生はとても幸せだなと思います。
これからのレッスンも楽しみにしていますね。

さて!
どの生徒さんも大切に、可能性を最大限に引き出し伸ばさなければ・・・・とあらためて気持ちを引き締めています
みなさん、先生はただ優しいだけではないですよ
なんとか力を伸ばして欲しい生徒さんには、時にはオニババになりますので
心しておくように。

posted by ころちゃん at 01:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月04日

寂しいけれど、出会いに感謝です。

半年だけの期間限定でいらした生徒さん。
お歳は70過ぎとのことだけど、まだ働いていらっしゃるし、とても明るくてパワフル!
先日最後のレッスンが終わった。

女学生の頃に、ピアノを弾きたくてもご家庭の事情で学べなかったとのこと。今になってようやく好きなことに時間をさけるようになり、私の所へいらしてくださったが、とにかく努力家でコツコツ頑張り、エリーゼのために、カノンなど4曲も半年で仕上げた。

そして、とても素敵な方で、、お話ししているのも楽しく、この方のレッスンは毎回楽しみだった。

この仕事をしていると、出会いもあるけど、別れもあり、こういうのは、とても寂しい。
お仕事のご都合で、最初から12月までと決めていらしたのだけれど
しっかり学ぶ姿勢や勉強方法がおわかりなので、レッスンには来れなくてもきっと大丈夫。
これらもピアノを弾く時間がもてますように。
音楽が楽しい、この時間があってよかったとおっしゃっていたあの笑顔がいつまでも続きますように。
そうお祈りしています。
posted by ころちゃん at 00:35| Comment(0) | お教室の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

〜生徒語録〜(ほくそ笑むわぁ)Vol.1そしてご褒美

2015年 FACEBOOKにアップしていた記事ですが、かわいくて面白い!大切な生徒との日常をお伝えします。
Musicafigaroは、今年もこんな教室です。

ピアノのレッスン中に、生徒が「めんどくさい」と言うのが嫌いなので、その言葉は禁止にしています。
今日もめんどくさいを言った小3の生徒に、禁止だよというと
「おめんどくさい」とケロリ。
やっぱり可愛いです。




ヘ音記号の「へ」は何の音のこと?と聞くと、しばらく考えた小2のHちゃん。「イロハにこんぺいとう〜♪あれ?へってないよ💦」とのたまった。
先生は君が大好きです。


小1のYちゃんに、楽譜に出てきた言葉、moltoを説明。「たくさん」というより「めっちゃ」というと驚くほど演奏が変わる( ̄▽ ̄)!


小5のAちゃん。書いた作文が新聞に選ばれ載っていた。普段の様子からは伺えない、なんとも陽のあたっているようなほんわかする温かな文章。一週間に1時間のレッスンで、なるべくその子の心を感じられるようにと向き合ってきたけれど、まだまだ知らない面がたくさんあるんだね。
映画が大好きなAちゃん。何をやっても長続きしないと自分で泣いていたけれど、こんなに素敵な心をもっているだもの。大丈夫だよ。応援しているね。おめでとう。


白雪姫に関係する曲を弾いている生徒。白雪姫の絵本を読んであげると「白雪姫は王子の国へ行き幸せに・・」というくだりで、「ええ!?王子ばかりたくさんの国?」とのたまった(≧∇≦)
それは、先生も行きたいです。
日本語は複雑で素敵だよね


生徒達の間で、にらめっこが流行っている。
元気で可愛い小1のYちゃん。美人ちゃんなお顔なのに、とんでもない顔をしてくれるので、とても勝てない(≧∇≦)
朗らかに、ケタケタと笑い転げる彼女達を見ていると、ご家族に愛され、満たされているのが伝わってくるよ。


時には、こんなかわいらしいお手紙もや手作りのお菓子も。
先生に持っていこうという、その気持ちが何よりも嬉しくて、この仕事での大きなご褒美です。
IMG_7999.JPG
image.jpeg
posted by ころちゃん at 00:29| Comment(0) | お教室の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする